スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして伝説の鎌ワロスへ…検証編

2009年08月30日
続き
でわ、早速…今回実験に使用するFANの紹介…

エントリーNO.1は…
ワロス付属の10CMファン
Speed Fan読みでは1620回転ほど…
デフォルトファンでも魔改造の効果はあるのか?!
デフォルトFAN


エントリーNO.2は…
風丸1200rpm
14CMファンながら12CM用取り付け穴を持つ変態実力派!
Speed Fan読みでは1130回転ほど…
14CMファンの実力を見せ付けるか?!
風丸1200


エントリーNO.3は…
SNE38㎜厚12CM1600回転PWMファン
厚型ならではの圧倒する性能です……らしいです
パッケの文章より引用
Speed Fan読みではなぜか1230回転ほど…
そういえばBIOSでファンコントロール切ってなかったかも…
38MMFAN


☆試験方法
①TX(Tripcode Explorer)を15分シバく実施→そのときのCPU温度等をSPEEDFANにて計測
②TX15分実施後、5分間アイドルにて放置→そのときのCPU温度等をSPEEDFANにて計測
③上記①-②の間のCPUの最高温度、最低温度をHWMonitorでも確認


まずは…比較のために…
今使ってるGelusⅡPRO+風丸1200

気温29度 ケース側面閉め
GELUS2PRO.png

①TX15分時温度 CORE 55度 CPU51度
②アイドル5分後 CORE 40度 CPU41度
③HWMでの最高温度 CORE 55度 CPU51度


長くなったので…
続きます
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示