スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZM-MFC2…レビュー!

2009年09月04日
☆購入金額 ¥4980
☆購入日時 09年8月16日
☆使用期間 えと…半月?
☆満足度 星4.5?
ZM-MFC2.png

こいつはファンコンでありながら…
消費電力も測れるスグレモノ!
あと、温度も計測できます…4箇所
ファン制御も4個まで…

それでいてこのお値段……何かある
と思った方!スルドイかも…

実はこのZM-MFC2にはすでに後継機種のZM-MFC3がでております…
しかも機能的にはあまり変わってなかったりしてます…

じつはこのZM-MFC2…
けっこうな弱点があります…

視野角が狭い!ですねえorz
買う前に…秋葉の某店舗にて実際に展示されているのを見てきたのですが…

ほぼ真正面から見ないと数字が読み取れなかったです
(ちなみに後継機種のZM-MFC3は改善されております)

では、なぜあえて改良されたMFC3ではなく…旧型のMFC2を選んだのか…
理由は何点かありまして…

後継のMFC3では…制御するファンを選択する際には…
ジョグダイヤル3秒長押し…しないといかんのです…
個人的には…~秒長押しというのが大の苦手なのです…
あのボタンを押して待っている間…イライラするのですヾ(*`Д´*)ノ"
値段が安い
おいらが買った店舗では…
MFC3→¥7980
MFC2→¥4980
3000円の差がついてました…
色…
MFC3は銀(メタリックグレー)基調で…
MFC2は黒基調…おいらのケースは黒なので…

値段に釣られて上記の理由から旧製品であるMFC2をチョイスしました

実際に使ってみての感想は…
思ったより視認できる!
まだ買って1ヶ月にもなってないせいか…秋葉の某店舗の展示品よりも全然見えます…
横30度くらいの角度でも数字が認識できました(肉眼)
肉眼だともっとよくみえるよ

どうやらMFC2/V2JPにはREV1とREV2があるらしく…
REV2ではLCDが少し明るくなっっているらしいです…
(確認するには基板を見るしかない?らしいです)→おいらのはREV2??

あとファンをつないでいないチャンネルがあるとピー!ピー!とアラームが鳴る
→MODEボタンでファンを繋いでいないチャンネルを選択し、ジョグダイヤルを押すことによってアラームを止めれます(マニュアルが英語だったのでわかりづらいっす(ーー;))
それから…温度センサーは使ってません…
めんどくさいケース内のエアフローに配慮して??
温度センサーを取り付けてないので取り付けは特に問題なかったです…

やっぱり消費電力がその場で確認できるのは面白い良いことだと思いますねえ
スポンサーサイト
Comment
No title
なるほど・・・。
切り替えがめんどうなのですね。
これは困りましたwまた悩みますσ(・´ω・`;)
色の問題も無視できませんね。
その前に買えるのはいつになるかわかりません(スノーボードかったら金が・・・w)
No title
たしかに悩みますよね~(^_^;)
おいらも散々悩みました…
でも…悩んでる間が一番楽しかったりしますからねえ(^o^)

管理者のみに表示