スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室温38℃の部屋での灼熱バトル!!

2009年08月31日
<続き>
正式パイロットとして「SNE38ミリ厚12センチFAN」が決まったワロス改…
次なる戦場は…

灼熱の東京砂漠!
室温38℃の部屋での灼熱バトル!!

という事で…この時の気温が…驚愕の38℃
ハッキリ言ってクソ暑いです

自分の汗が机やらキーボードやらにベタついて気持ち悪いです…
こんな泣く子も黙る劣悪な環境下で…
ワロス改はどれだけ耐えられるのか?!

☆試験方法
TX(Tripcode Explorer)で60分シバく!
という単純なもの

特訓っ開始ぃ~!!!
ちなみにこの時点で…
44℃(CPU)44℃(core) phenomⅡ 940BE@3G 1.13v
という温度…
でも…グングン温度が上昇っ!
最終的には…
55℃(CPU)58℃(core)60℃(MB)
まで行きました…
気温36度@tx
真っ赤な炎が怖いですが…
気温40℃(実験中に気温も上昇)でもCORE温度が60℃以下なら…
ソコソコ良し…なのではないでしょうか?

ちなみに…
PhenomⅡ 940BEのリテールファンでは…(気温28度)
リテール4000回転
CPU,CORE温度ともに高い上に…
約4000回転(((( ;゚Д゚)))

<次回予告>
難敵室温38℃をも打ち破り!
その勢いでリテールファンにも完勝したワロス改!
この快進撃はいつまで続くのか!?
果たして新たなネタはあるのか?

この次もサービス!サービスゥ♪
というとで<続くかも?!>
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示